• オープンキャンパスに参加しよう!
  • 京都看護大学
  • 資料請求

学費支援制度

国や自治体奨学金など、経済的サポートが充実。

一人ひとりに安心して学んでいただくために、本校では、各種奨学金や教育ローンなどの経済サポート制度の利用が可能です。各種奨学金・ローンとも基準があり、申し込み後審査を行います。多くの学生が夢を叶え、第一線で活躍できるようにサポートします。

各種奨学金

  • 病院奨学金(希望者)

    看護師を目指している方を対象に、病院から入学金・学費を対象とした奨学金が支給される制度です。その他にも寮費や生活費が対象の貸付制度もあります。奨学金は返済義務がありますが、一定期間支給を受けた病院に勤務することにより、返済が不要になります。

  • 高知県看護師等養成奨学金

    卒業後、知事が定める県内の医療機関において看護職員の業務に従事することを条件に、入学後、選考により高知県が看護学科の学生に対して修学資金の一部(月額53,000円/無利子)を貸与する制度です。高知県が指定する期間(貸与を受けた期間の1.5倍の期間)業務に従事した場合は返還が免除されます。(※平成28年4月現在)

  • 日本学生支援機構奨学金

    独立行政法人日本学生支援機構の奨学金制度への申込が可能です。無利子の第一種と利子のつく第二種があり、どちらも返還義務があります。高校在学中に事前申込もできます。

  • 交通遺児育英会奨学金

    保護者等が自動車事故や踏切事故など、道路における交通事故で死亡したり、重い後遺障害のために働けず、経済的に修学が困難な生徒・学生を対象とした交通遺児育英会の奨学金制度です。月額貸与の奨学金、入学一時金があり、全て無利子で返済義務があります。

  • あしなが育英会奨学金

    病気、災害、自殺などで保護者を亡くしたり、重度後遺症で働けない家庭の学生を対象としたあしなが育英会の奨学金制度。無利子で返済義務があります。※応募条件など、詳しくはあしなが育英会のHPをご参照ください。

※その他の金融機関でも教育ローンを設けている機関がありますので、直接お問い合わせください。

融資制度

  • 日本政策金融公庫

    国の教育ローンです。申込は一年中いつでもできます。有利子で返済義務があります。

  • 銀行教育ローン

    教育・学習に関する資金を必要とする本人の家族および本人自身を対象とした教育ローン。有利子で返済義務があります。

    学費支援制度について
  • アルバイトは可能ですか?
  • 学業に影響がない範囲内でのアルバイトは可能ですが、臨地実習期間は、特に学業に支障が生じますので困難と考えてください。
  • 学費の分納、延納は可能ですか?
  • はい。各ご家庭の事情や天災などを考慮して特別に対応する場合もあります。詳しくはお問合せください。

▲ページTOPへ